間崎島遊海倶楽部

間崎島遊海倶楽部とは

間崎島遊海倶楽部パンフはこちらからダウンロード出来ます。

DAY GLAMPING

自由気ままに過ごす 特別なひとときを

予約制マリンアクティビティ


自由に選べるアクティビティ。過ごし方はあなた次第。

志摩の海を体感できる多彩なアクティビティと贅沢なランチをご用意。
アクティブ派もリラックス派も、思い思いの楽しみ方で、最高の休日を。

船に乗って漁師さんの仕事を間近で見学したら、カゴ網や釣りで自分でも魚をゲットしよう! 獲れた魚はその場で調理されランチに。「生きもの」が「食べもの」に変わる体験は、いのちの繋がりや尊さを実感できます。 ※ 午前中のみ

ランチは本格イタリアンをコースでご用意。伊勢志摩の贅沢な海の幸と、本場イタリアで使われる食材をふんだんに使ったワイルドな石窯料理をご堪能ください。

海と一体になれるカヤックで穏やかな英虞湾を自由に周遊。透き通った海の中はシュノーケルで覗いてみましょう。運がよければサザエやアワビが獲れるかも!? 浜辺で貝殻を拾ってのんびり過ごすのも◎。お好きなアクティビティをチョイスして。

英虞湾で養殖されているアコヤ貝から、自分で真珠を採取してストラップ作りに挑戦! 拾い集めた貝殻は、旅の思い出を込めてオリジナルのフォトフレームやブラックボードを作ってみましょう。

料金 PRICE

完全予約制 1日限定 4組様

 ビジターメンバーゲストVIP
アダルト(19歳~)¥13,000¥7,800¥10,000¥20,000~
ミドル(13~18歳)¥10,000¥6,000¥8,000
チャイルド(6-12歳)¥6,000¥3,600¥4,500

◎料金には、すべてのアクティビティとランチ&ドリンクが含まれます。
ビジター:一般の方
メンバー:「伊勢志摩の海をまもり隊」メンバー
ゲスト:提携する宿泊施設をご利用の方
VIP:ッシング等に専属のインストラクターがマンツーマンで同行。ご希望に合わせたプランを作成いたしますので、詳細はお問い合わせください。

 

夏季限定 ウミホタルナイトツアー
7月~9月には、青く光るウミホタルが観察できます。

ディナーは本格的アジアンエスニック料理。
美しい夕景を眺めながら、異国ムードを満喫してください。
※実施日程や料金などの詳細は、予約状況などをご覧ください。

 

海で遊ぶことが、海を育む。
「間崎島 遊海倶楽部」は地域再生・循環型ツーリズム。

リアスの入江に浮かぶ真珠の筏、海に畏敬の念をアワビやサザエを採る海女̶。国立公園に指定されている伊勢志摩地域は、太古から美しい自然と共生してきた人々の文化が息づく世界的にみても貴重なエリアです。
ところが、経済発展を目的とした開発や人口減少など、時代が急速に変化する中で、今や豊かな里海の環境を地元の人々だけで守り続けることが難しくなってきています。
「間崎島 遊海倶楽部」を運営する一般社団法人伊勢志摩里海学舎は、ありのままの自然を楽しむマリンレジャーを提供し、その収益を未来を担う地元の子どもたちの海洋教育に還元、里海を守り育てる人材を育成します。
遊海倶楽部のお客様は、伊勢志摩地域の豊かさを共に支えるパートナー。海で遊ぶことが、人と海を育て、地域再生に繋がる̶。( 社) 伊勢志摩里海学舎は、将来にわたって持続可能な循環型のツーリズムを目指しています。

 

 

 

 

 

「間崎島 遊海倶楽部」がメンバー料金でご利用いただける「伊勢志摩の海をまもり隊」入会者を募集中! 詳しくはこちらをご覧ください

 

 

日常から解き放たれる間崎島

賢島港から定期船で10分。英虞湾のほぼ中央に浮かぶ間崎島は、
周囲7.4km、人口50人程度の小さな島です。
リアス式海岸の豊かな海の恵みによって、かつては真珠養殖で大きく繁栄し、“英虞湾の宝石” と呼ばれました。今も海と共生する島民がおだやかに暮らし、島内には当時の面影をみることができます。
コバルトブルーの穏やかなビーチと、野鳥が戯れる緑の小径、瓦屋根が続く信号一つない町並みは、訪れる人をせわしない日常から開放し、こころ休まる時間を与えてくれます。
伊勢神宮から約1時間で行ける別天地、間崎島へ足を伸ばしてみませんか。

 

間崎島へのアクセス

お問い合わせ








(一社)伊勢志摩里海学舎
TEL. 0599-52-0021
〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明723-8

 

間崎島遊海倶楽部ギャラリー

アクティビティの申し込みはこちら