よくある質問

間崎島遊海倶楽部について

Q体験に参加できない条件はありますか?

A体験内容により飲酒されている方、妊婦の方、てんかん発作のある方は参加できません。

体験中に支障がでないように、持病のある方は申し込みの際に必ずお知らせ下さい。

 

Q予約しているのに中止になることがありますか?

A雨天時は中止です。雨が降っていなくても実施できないほどの強風時は中止となります。

 

Q予約日の実施・中止の連絡方法はどうなりますか?

A前日もしくは当日の朝に実施可否の判断をし、中止の場合は、お客様の携帯電話に連絡いたします。ご心配な方は、お問い合わせ下さい。

電話:080-9734-3688

 

Q予約をキャンセルした場合はキャンセル料が発生しますか?

A基本的にキャンセル料は発生しません。ただし、他のお客様との兼ね合いがございますので必ずキャンセルのご連絡をお願いいたします。

 

Q料金のお支払いはいつですか?

A現地にてプログラム終了頃にお支払いお願いします。

 

Q支払方法は?

A現金、クレジットカードでお願いします。

 

Q体験中の写真撮影やビデオ撮影はできますか?

A故障や紛失のリスクを踏まえたうえで自己責任において可能です。

 

Q酔いやすい体質なので大丈夫でしょうか?

A各アクティビティは自由参加ですので無理に参加する必要はございません。ご心配な場合は事前に「酔い止め薬」を飲むことをお勧めします。

 

Q集合時間について教えてください

A昼の部は10:00までに、夜の部は16:00までに間崎島の里海ハウスへお越しください。それぞれ賢島9:50、15:45発の間崎(和具)行定期船で間に合います。これらの船で間崎に着く時はお出迎えさせていただきます。

 

Q何時に終了ですか?

A昼の部に関して15:00でプログラムは終了します。終了後も滞在は可能でご自身の都合にあった定期船でお帰りください。ご自身の都合にあった定期船でお帰り頂きます。夜の部に関しましては、21:00に当社の船で間崎島を出発します。

 

Q駐車場はありますか?

A8:30~17:30に利用可能な市営駐車場が賢島の定期船乗場近くにあります。また夜の部に関してはお問い合わせください。

 

Q体験中に貴重品を預けることはできますか?

A里海ハウスに施錠ロッカーがございますのでご利用ください。なお紛失の際当社では責任を負いかねます。

 

Q更衣室はありますか?

A市営の更衣室(シャワー室)はございます。ただし公共施設ですので他の利用者もいます。※数に限りがあるため、体験ができる服装でお越しいただくことをお勧めします。

 

 

シーカヤック体験について

Q初めてですが、できますか?

Aできます。初心者講習を定時に行いますのでご安心ください。熟練度別に操船エリアを指定しますので、幅広い層に体験していただけます。

 

Qどのような服装が体験に適していますか?

A濡れても良い動きやすい服装が適しています。晴天時は日焼け防止のため、長袖、発汗性の良い化繊系(ポリエステル素材)が適しています。アウトドアウェアもしくは薄手のジャージの上下がお勧めです。水着着用でもかまいません。 但しスリ傷や日焼け防止の為、化繊系のTシャツを着て下さい。水辺での体験で濡れる為、速乾性の優れた衣服が理想です。※「綿」素材(ジーパン等)は、おすすめできません。

 

Q必要な持ち物は?

Aペットボトル飲料などの飲物をご用意ください。ライフジャケット、パドル、マリンシューズは無料貸し出ししております。マリンシューズは数に限りがございますので不足の場合はご了承ください。

 

Q体験中は濡れますか?

A必ず濡れます。腕や足が濡れますのでタオルや着替えをご持参ください。転覆しない限り全身が濡れることは、ほぼありません。

 

Qインストラクターは同行しますか?

Aインストラクターは同行しません。基本的な乗り方を説明した後自由行動となります。同行を希望される方は事前にお問い合わせください。(VIPプラン)

 

Qビーチサンダルやクロックスを履いてもいいですか?

A貝殻で足を着ることがあるため適しません。濡れても良い運動靴、マリンシューズがおすすめです。つま先とかかとが覆われた履物をご用意ください。

 

Q一人でも体験はできますか?

A一名様でも参加できます。ただし一人乗り艇の乗船条件は、セルフレスキュー(自助回復)ができる上級者のみとなります。

 

Qカヤックは二人乗りと書いてありますが、奇数参加の場合はどうなりますか?

A一人乗り用のカヤックをご利用していただくことになります。必ずグループ行動をするようお願いします。

 

Q体験中に転覆することはありますか?

Aカヤックに乗っている時に立ち上がる、もしくは故意にカヤックを揺らさなければ転覆することはありません。

 

Q泳げませんが、参加できますか?

A体験中はライフジャケットを装着しますのでご安心ください。

 

Q幼児は何歳から参加できますか?高齢者でもできますか?

Aライフジャケットのサイズが合えば、3歳から参加できます。

お子様のみ(小学生以下)の参加はできません。必ず保護者同伴でお願いします。

高齢者の方の年齢制限はありません。 体力に自信があれば参加できます。

 

 

スノーケリング・海女漁体験に関して

Q準備しないといけないものは何ですか?

A水着、着替え、タオルの準備をお願いします。

 

Q貸出物はありますか?

Aウェットスーツ、スノーケル、フィン、水中眼鏡(マスク)、マリンシューズ、手袋を貸出いたします。

 

Q初めてでもできますか?

Aスタッフが道具の使い方について指導します。不安な方はライフジャケットを着用していただいてもかまいません。

 

Qスタッフは同行しますか?

Aスタッフは同行しません。基本的な道具の使い方を説明した後自由行動となります。同行を希望される方は事前にお問い合わせください。(VIPプラン)

 

Qウェットスーツを着ないとだめですか?

A着ることをお勧めします。けがを防ぎ、浮力の保持に役立ちます。リスクを踏まえたうえで自己責任において着なくても可能です。

 

Qメガネを普段しているので、度付きの水中マスクのレンタルはありますか?

A数に限りがございますがあります。使い捨てのソフトコンタクトレンズの準備をお願いします。

 

Q獲物をとっていいですか?

A可能です。里海学舎では漁協の管理下のもとで漁業体験を実施しております。

 

Q獲物を持ち帰ってもいいですか?

A持ち帰りはダメです。獲れたものはその場で食べることになります。海産物の資源コントロールにご協力をお願いします。

 

Q危険な生き物はいますか?

A時期により、クラゲなどがいる場合があります。スタッフの指導に従ってください。

 

 

漁業体験に関して

Q獲れた海産物はどうなるの?

Aお昼ご飯の材料になります。

 

Q生物は必ず獲れるの?

A自然相手ですので必ず獲れるとは限りません。

 

Q獲物を持ち帰ってもいいですか?

A持ち帰りはダメです。獲れたものはその場で食べることになります。海産物の資源コントロールにご協力をお願いします。

 

Q中止になるときはありますか?

A天候などの理由で中止する場合もございます。

 

 

釣りに関して

Q釣りをしたいのですが?

A里海ハウスにてターゲットに合わせた釣具を無料で貸し出しております。ご自分の使い慣れた道具を持ってきていただいてもかまいません。

 

Q何が釣れますか?

A季節にもよりますが、春はメジナやクロダイ、夏はアジやトウゴロウイワシ、秋はメバルやコウイカなどが釣れます。

 

 

シークラフトに関して

Q何が作れますか?

A写真立てやブラックボード、レジン細工などを作ることができます。(それぞれ1点までとなります。)

 

Q作ったものはもらってもいいですか?

Aはい。大切な思い出としてお持ち帰りください。

 

Qクラフトの材料はあるのですか?

A基本的な材料はそろえております。間崎島のビーチで拾った貝殻などを材料にして思い出を作ってください。

 

 

真珠取出し体験について

Q体験をするにあたって汚れることはありますか?

A手袋などを用意しますのでほぼ汚れません。貝をむやみな扱いをしない限り汚れることはありません。

 

Q取り出した真珠はどうなるの?

Aお持ち帰りいただけます。真珠をストラップに加工していただいても結構です。(お一人様1点に限ります。)

 

Q真珠は必ず取り出せますか?

A取り出せます。ご安心ください。